小林 貴行

ご依頼者の心の中の
想いにまで寄り添い
最大限力を尽くす
弁護士でありたい

小林貴行

小林貴行Kobayashi Takayuki

弁護士を目指したキッカケ

小林貴行「弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。」(弁護士法1条1項)
生まれてきたからには、できる限り社会の人々の役に立つことで生きていきたい。できることなら、生身の一人ひとりの個人の幸福に直接繋がるものであればさらに素晴らしい。幼少期から素朴にそう考えていた私は、大学の政治経済学部でジャーナリズム等を学んでいました。
そんな中で、教養として取った法学の授業で冒頭の条文を知りました。正義の実現を法律で使命づけられている職業とは、何と魅力的ではないか。そのように思い、弁護士という職を志すに至りました。

小林貴行とリーガルプラス

小林貴行 ご依頼者の方は、自分が解決までたどり着けるのかどうかご不安に思いながらいらっしゃるのではないかと存じます。
弁護士は、そのようなご依頼者の皆さまを、適正迅速な解決へと導く架け橋のようなものではないでしょうか。
橋が間違った方向に架かってしまっていたら、そこを渡る人が本当に行きたかった先にたどり着くことができません。
弁護士が正しい方向に架かる橋となるためには、ご依頼者のお話をしっかりと聞き取り、その言葉の基となる心の中にある想いまで感じ取ることが大事だと思っております。
私は、ご依頼者の心の中の想いにまで寄り添い、最大限力を尽くす弁護士でありたいと思っております。

プロフィール

出身地 千葉県
出身校 早稲田大学政治経済学部
早稲田大学大学院法務研究科
趣味 スポーツ観戦、読書、旅行
好きな言葉 学びて思わざれば則ち罔し(くらし)、思いて学ばざれば則ち殆し(あやうし)
尊敬する人 古田敦也さん

主な取扱い分野

  • 交通事故(被害者側)
  • 労災事故
  • 債務整理(個人再生、破産)
  • 過払い金回収
  • 相続問題
  • 離婚、不貞問題
  • 未払い残業代請求
  • 中小企業法務
  • 刑事事件

東京、千葉、茨城で弁護士、法律事務所をお探しなら弁護士法人リーガルプラスにお任せください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はこちらへ

0120-13-4895 メールでのお問い合わせ