法律相談のご予約
0120-13-4895
(平日・土曜/ 9:00~20:00)

よくあるご質問

リーガルプラスにお問い合わせいただいたご相談者の方からよくお受けするご質問についてまとめました。
分野によっては専門サイトのなかでまとめておりますので、下記リンクボタンよりご覧ください。

事務所全般に関するご質問

どのような案件が相談可能ですか?

当事務所では、相続トラブル・ケガのある交通事故(被害者専門)・未払い残業代・労働災害・不貞慰謝料・借金問題(過払い金・個人再生・自己破産)といった分野に特に力を入れております。

また、これら以外の問題でも、ご相談可能な分野もあります。まずはお気軽にお問い合わせください。

弁護士との相談に相談料はかかりますか?

リーガルプラスでは、費用を心配せず、多くの方に安心して弁護士に相談してもらいたいという想いから、基本的に初回の法律相談は無料※としています。

  • ※離婚のご相談のみ、1 時間につき1 万2000 円(税別)の相談料が発生します。

法律相談の時間が1 時間を超えた場合、相談料は発生しますか?

1 時間以上の相談となり、10 分や15 分ほど延長になった場合でも、費用はいただいておりません。特に相続トラブルや複雑な交通事故など、より詳しくお話をお伺いしないと問題を正確に把握することが難しいケースもございます。

相談時間を気にされて、満足にお話ができないといったことのないよう、数十分の延長では費用をいただいておりません。

弁護士費用はどのくらいかかりますか?費用が心配です。

ご依頼される案件内容によりますが、着手金無料プランや成功報酬制を採用し、できるだけわかりやすく、初期費用についてご依頼者の負担にならない費用設計に努めております。また、交通事故、労働災害、未払い残業代などでは、回収した金額から弁護士費用をお支払いいただく成功報酬プランなどで、持ち出しが発生しないような工夫もしております。

相談の際、弁護士から費用のご説明を丁寧にさせていただきますが、お見積りも無料で行います。費用については遠慮なく弁護士にご質問ください。

相談の際に、その場で弁護士と契約しなければいけませんか?

ご相談の時に詳しいお話を伺い、相談者が抱えている問題について弁護士の代理活動やサポートが必要かどうかを確認させていただき、その上で弁護士がアドバイスを行います。

そのため、相談後すぐにご契約する必要はありません。アドバイスの内容や、相談した弁護士の相性なども含めてご検討いただき、ご依頼するかどうかの判断をしていただけたらと思います。相談者のお気持ちに反したご依頼の誘導などは決して行いません。

土曜日に相談したいのですが、可能でしょうか?

はい、可能です。リーガルプラスでは土曜日も法律相談を行っていますので、相談をご希望の際はスケジュールを調整の上、ご案内いたします。

依頼した後、追加で弁護士費用がかかることはあるのでしょうか?

できるだけ追加費用が発生しないように努めておりますが、状況により追加費用が発生する場合もございます。その際は、弁護士より丁寧に内訳のご説明をさせていただきます。

相談で事務所に向かっている途中ですが、事務所の場所がわからなくなりました。どうすればよいですか?

予約をされた事務所にお電話ください。お電話されている場所を伺い、事務所までのご案内をさせていただきます。

急遽予定していた相談日時にお伺いすることができなくなりました。どのように対応すればよいですか?

予約をされた事務所にお電話ください。ご相談の日程変更をご希望の場合、改めてご都合をお伺いして再設定いたします。

相談の際、必要な持ち物はありますか?

ご相談に関する資料のご用意をお願いすることがあります。必要な資料は、ご予約時に事前にお伝えします。当日まで可能な範囲でご準備いただき、ご持参ください。また、一部資料に不足があってもご相談は可能です。

子連れでのご相談は可能でしょうか?

はい、可能です。お子様を預けることができず、相談しにくいということがないよう配慮しております。

電話相談は可能でしょうか?

直接弁護士との面談によるご相談を基本としています。資料等を確認し、相談内容をより正確に把握することで、適切な解決への見込みや方針を考える必要があるため、面談でのご相談にご協力をお願いしています。

もっとも、交通事故被害・相続トラブル・未払い残業代請求については、電話で弁護士が状況を確認し、簡易回答を行うようにしています。ご希望の方は、お問い合わせの際にその旨をスタッフにお伝えください。

弁護士の出張相談は可能でしょうか?

交通事故や労働災害などのケガで移動が難しいようなご事情がある場合、出張相談が可能な場合があります。まずはお問い合わせください。