過払い金

【ご案内】
現在ご依頼中の弁護士が、業務継続が困難となった場合の「弁護士の切り替え」に対応しております。当事務所へのご依頼の切り替えの際には、弁護士費用のお支払いについてのご相談も承ります。
借金問題・過払い金についてのご相談は無料です。お気軽にお問合せください。
電話 [通話無料] 0120-13-4895 (受付 平日・土曜日 9:00~20:00)

 借金問題の方へ弁護士の解約についての説明動画
 

リーガルプラスの無料過払い金調査サービス

 

弁護士による「過払い調査サービス」とは?

過払い金回収で“損をさせない”サービス
過払い金があるかを無料で調査!

リーガルプラスの無料過払い金調査サービス

弁護士が、あなたと金融会社(信販会社・消費者金融)との取引履歴を確認し、簡易調査を無料でおこないます。
「過払い金請求をするかどうか悩んでいる」方にとって、事前に請求できるかどうかを無料で確認いただけるサービスです。安心してお問合せください。
 
1.秘密厳守・完全個室でのご相談
2.相談料・着手金無料
3.手元に取引履歴がなくても相談可
4.東京・千葉・茨城の各事務所で相談可

次の内容が「無料調査」で分かります
● 過払い金が発生しているか
● 過払い金額の目安
● 過払い金の回収できる可能性

以下にあてはまる方にお勧めです。

  • ・「返済が終わり、いくら過払い金があるか知りたい」
  • ・「過払い金を事前調査してから依頼をしたい」
  • ・「過払い金の請求するかどうか悩んでいる」

 

過払い金調査サービスの費用

調査にかかる費用は一切無料です。安心してお問合せ・お申し込みください。
 

リーガルプラスの無料過払い金調査サービス

 

弁護士法人リーガルプラスの特徴

リーガルプラスの無料過払い金調査サービス

 
6000件以上の活動実績
 千葉・茨城エリアを中心に、これまで6000件以上の過払い金の回収実績があります。

 
地元密着の法律事務所
 「安心の法律サポートで、あなたを守る」リーガルプラスは、千葉県内中心に東京・千葉・茨城で「駅近」「アクセスの便利」な場所に事務所があります。「顔が見える安心感」のある法律サポートをおこなっています。

 
丁寧な説明と明確な弁護士費用
 ご相談から訴訟提起まで、活動方針や活動状況をできるだけ丁寧に説明するよう心掛けています。

 
相談・調査は無料 着手金は0円
 過払い金が発生しなかった場合は、調査だけで終了も費用は一切かかりません。
 過払い金が発生していた場合、着手金0円で回収を行います。
 気になる弁護士費用は回収した過払い金から成功報酬をお支払いいただく「完全成功報酬制」です。

 

ご依頼者様の声

満足度 90.4%!
ご依頼者様より喜びの声をいただきました。

※当事務所手続き完了後アンケート結果




 

手続きの流れ

  • 相談のお申込み


    親切丁寧に対応させていただきます。相談受付の際には、借入れの状況(借入れ業者や借入期間など)を確認させて頂きます。

  • スタッフのヒアリング


    専属担当スタッフが、書類の記載内容を確認し、借金の経緯等のヒアリングをいたします。お時間は30分~1時間ほどです。

  • 弁護士相談・ご依頼


    過払い金回収の見込み・活動方針・費用等をご説明差し上げます。弁護士の説明を聞かれた後、納得された場合にのみご依頼ください。
    もちろん、当日にご依頼いただかなくても結構です。その場合、費用は一切かかりません。

  • 弁護士介入


    ご依頼後すぐに、弁護士が正式な活動を開始します。
    債権者・借入れ業者に対して取引履歴を請求するため、通知書を送付します。

  • 過払い金調査


    過払い金が発生しているか履歴の再計算をします。

  • 過払い金の請求


    基本的には訴訟を提起して、できるだけ高額な回収となるように進めます。

  • 回収・ご報告


    回収に成功した過払い金と弁護士費用等についてご報告し、清算手続きを行います。

 

よくあるご質問

「過払い金」とは何ですか?

過払い金とは、支払う必要のなかった利息のことをいいます。
消費者金融やクレジット会社などからお金を借りると、利息を払わねばなりません。本来利息は「利息制限法」という法律によって上限が決められていますが、それを上回る「違法な利息」を設定してお金を貸していた例が過去に多くありました。
「支払う必要のない利息」が「過払い金」にあたります。

消費者金融やクレジット会社がお金を貸すルールを定める法律に、「利息制限法」と「出資法」という2つの法律がありました。
ところが、過去に、2つの法律について利息について別々に定められていたため、「グレーゾーン」部分ができていました。このグレーゾーンの存在が原因で発生したのが、過払い金です。法改正によってグレーゾーンが撤廃されていますが、過去に支払った利息の過払い金は取り戻すことが可能です。

依頼中の弁護士の解約について教えてください。

詳しくは、動画をご覧ください。

東京、千葉、茨城で弁護士、法律事務所をお探しなら弁護士法人リーガルプラスにお任せください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はこちらへ

0120-13-4895 メールでのお問い合わせ