不貞慰謝料 料金ページ

弁護士法人リーガルプラス
平成30年3月現在

不貞慰謝料/弁護士費用(請求する側)

着手金 交渉 4か月間
当方から内容証明を送付する場合等
10万円
交渉から訴訟に移行
交渉決裂の場合等
上記に加え別途20万円
仮差押 別途お見積
上訴等
一審判決が不服の場合等
別途お見積

成功報酬

回収額の20%+消費税

【例:相手方が200万円支払う内容で和解した場合】
200万円(和解金額)×20%=40万円+消費税

不貞慰謝料/弁護士費用(請求された側)

着手金 交渉 4か月間
相手方から内容証明が届いた場合等
20万円
交渉から訴訟に移行
交渉決裂の場合等
上記に加え別途10万円
訴訟対応
相手方から訴状が届いた場合等
30万円
上訴等
一審判決が不服の場合等
別途お見積

成功報酬

相手方請求額からの減額分の10%+消費税

【例:300万円の請求を受け、100万円で和解した場合】
(300万円(相手方請求額)−100万円(和解金額))×10%=20万円+消費税

費用は全て税抜き表記です。活動終了時に規定されている消費税が、別途加算されます。

弁護士が事件を受任するにあたり着手金が発生し、事件の終了時に経済的利益を基準として成功報酬が発生します。

上記報酬基準は一般的な事件を念頭に置いたものであり、事案の内容等を踏まえ増減する可能性があります。

東京、千葉、茨城で弁護士、法律事務所をお探しなら弁護士法人リーガルプラスにお任せください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はこちらへ

0120-13-4895 メールでのお問い合わせ