労働災害の法律相談東京・千葉・茨城

弁護士

北岡 真理子

Mariko Kitaoka

千葉法律事務所

千葉県弁護士会

労働災害でお悩みの方へ

労働災害には、業務災害と通勤災害の2つがあり、業務災害とは、業務中の事故によるケガ等をいい、通勤災害とは、通勤中の事故によるケガをいいます。

労災と認定されれば、療養給付(治療費など)や休業補償、後遺障害が残った場合には障害補償給付等、状況に応じた補償を受け取ることができます。しかし、勤務先が労災申請に非協力的な場合や、労災申請をすると勤務先に迷惑をかけるのではないかと躊躇している方、そもそも労災によるケガの補償を受けられること自体知らなかったなど、さまざまな理由で労災申請をしていない方もおられると思います。

大ケガを負い、労災認定されたにも関わらず、会社は慰謝料をはじめとした補償に消極的で誠意がない、労災事故で後遺障害認定を受けているのに会社からの補償は一切ないなど、会社の対応に納得できない場合、諦めずに弁護士へご相談いただけたらと思います。納得のいく解決に向け、労災に遭われた方の辛いお気持ちが報われるよう、ともに尽力してまいります。

経歴

  • 上智大学法学部卒業
  • 上智大学大学院法務研究会修了

資格

弁護士

所属団体

  • 千葉県弁護士会
  • 両性の平等に関する委員会
  • 子どもの権利委員会

弁護士紹介一覧にもどる