労働災害の法律相談東京・千葉・茨城

弁護士

小湊 敬祐

Keisuke Kominato

津田沼法律事務所

千葉県弁護士会

労働災害でお悩みの方へ

「労災について、会社(事業主)と話がしづらい」「会社ともめると、自分の立場が不利になるのでは…」
労災事故にあわれた方は、お怪我やご病気の苦しみに加え、会社(事業主)とのやり取りにストレスを抱えている方がほとんどです。法律上は、労災保険の給付だけでなく、会社に対しても慰謝料などを請求することができます。ただし、こうした請求を的確に行うためには、専門的な法律の知識が必要です。労災事故は、交通事故と異なり、保険会社が対応してくれることも稀です。このため、被害者が自分で動いていかないと、適切な補償が受けられなくなってしまいます。弁護士であれば、労災事故の被害にあわれた方の味方となり、アドバイスを行うことができます。どのように会社とやり取りを進めていけばよいか、まずは一度、弁護士にご相談ください。

経歴

  • 中央大学法学部 卒業
  • 中央大学法科大学院法務研究科 修了

資格

弁護士

所属団体

  • 千葉県弁護士会

メディア取材

  • 物流新時代(2020年3月2日号/トラック情報社)の「未払い賃金請求2年から3年へ」で、取材を受けました。

弁護士紹介一覧にもどる