労働災害の法律相談東京・千葉・茨城

弁護士

神津 竜平

Ryuhei Kozu

船橋法律事務所

千葉県弁護士会

労働災害でお悩みの方へ

労働災害(労働者の業務上又は通勤途上の負傷・疾病・障害・死亡)に遭われた場合、労災保険給付を受けられるまでに、会社が労災保険給付の申請に協力してくれないことや傷病と業務との因果関係の有無などの問題が生じえます。また、災害に会社の責任がある場合や相手方がいる災害に遭われた場合(第三者行為災害)には、労災保険からの支払いが予定されていない休業や、後遺障害の損害の一部並びに慰謝料を民事損害賠償によって請求することが可能となります。そのため、会社の責任の有無、過失割合や損害額を明らかにしていくことが必要となります。以上のように、労働災害に遭われた場合の手続きには幅広い問題が生じますので、認定や手続きに不安や疑問を感じましたら、お気軽に当事務所までご相談ください。

経歴

  • 國學院大学法学部 卒業
  • 明治大学法科大学院 修了

資格

弁護士

所属団体

  • 千葉県弁護士会
  • 全国交通事故弁護団

弁護士紹介一覧にもどる