解決事例

関東圏で年間約100超件の交通事故問題解決実績。

※平成28年度実績

リーガルプラスがこれまでサポートした、交通事故問題の解決事例の一部を紹介しています。

新着事例一覧

  • 相手方保険会社からの50万円の賠償提案に対して、裁判所基準に基づいた増額交渉を行い、受任から2ヶ月弱で約30万円増額して解決した事案

    取得金額 : 82万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 相手方保険会社からの低い賠償提案に対して交渉を行い、受任から約2ヶ月で約30万円増額して解決した事案

    取得金額 : 82万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 速度超過及び前方不注意の自動車に跳ねられた被害者遺族に対し、精神的負荷のないよう丁寧に寄り添い、訴訟での解決と同等の損害賠償額を受け取る示談が成立した事案

    取得金額 : 3,365万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 交差点で信号無視の車両に衝突され、腰痛が改善されないことから不安になり弁護士に相談、相手方保険会社との示談交渉においても裁判基準に近い額で合意できた事案

    取得金額 : 243万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 保険会社からの慰謝料及び休業損害の提示額が実態とかけ離れていたため、弁護士の交渉により当初提示額の約3.6倍の金額で示談した事案

    取得金額 : 159万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 主婦としての休業損害を女性の平均年収をもとに主張した結果、慰謝料・休業補償ともに裁判基準とほぼ同等の金額で示談できた事案

    取得金額 : 91万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 保険会社の示談提案を弁護士基準(裁判基準)で計算し直して交渉した結果、慰謝料と逸失利益の大幅アップに成功

    取得金額 : 320万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 保険会社の低額な慰謝料提示のため、適正な慰謝料を請求し、2倍以上増額した金額で示談

    取得金額 : 190万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 頸椎捻挫及び腰椎捻挫(いわゆるムチウチ症状)の傷害を負い、後遺障害等級認定された事案

    取得金額 : 527万円

    受傷部位
    後遺障害等級
  • 自転車で走行中の追突事故。生活実態を考慮した逸失利益が認められ約2倍の賠償金を獲得した事案。

    取得金額 : 5,610万円

    受傷部位
  • 右足関節の機能障害・右股関節の疼痛などにより¥11,049,829を獲得した事案

    取得金額 : 1,105万円

    受傷部位
    後遺障害等級
交通事故被害者のための法律相談サイト
交通事故の慰謝料に対する疑問や不満をリーガルプラスが納得のいく解決までサポートします。
当サイトでは交通事故慰謝料の事例むちうちの慰謝料の相場も公開しています。