解決事例

ここではリーガルプラスがこれまでサポートした、交通事故問題の解決事例をご紹介させて頂きます。

診断書等をしっかり精査して交渉を重ね、適切な主婦休損の獲得に成功した事案

リーガルプラスご相談後の取得金額

相談後 192万円

当事者の情報

依頼者名:Y.Yさま

職業:主婦

年齢:30歳代

事故年:2016年

解決年:2017年

解決方法:示談交渉

弁護士費用特約の有無:特約「あり」

事例の概要

適切な休業損害の獲得に成功した事案。

事故発生状況

事故態様

(加害者)車 対 車(被害者)

右折直後の交差点で渋滞停車中、後方から来た加害者車両に追突されました。

解決までの道のり

保険会社から治療費の打切りを伝えられ、当事務所に相談に来られ、受任となりました。

当事務所が関わった結果

適切な主婦休損の獲得に成功しました。

「解決のポイント」

主婦休損

当方の主張と保険会社の示した対案とでは、40万円ほどの差がありましたが、診断書やリハビリテーション実施計画書等を精査し、これに沿った説明を繰り返しました。

度重なる交渉の結果、双方妥協する形で、交渉段階においては適切な金額で合意するに至りました。

 

担当弁護士による事例総括
担当弁護士 : 今井 浩統

主婦休損は、一般の方には損害額を計算できない項目の一つです。専業主婦、兼業主婦の方は、とりあえず弁護士に相談してみてください。

示談提案をお持ちのうえでご相談いただくことも多々ございますが、この場合、当該示談提案より休業損害の大幅な増額が見込まれることがほとんどです。

交通事故被害者のための法律相談サイト
交通事故の慰謝料に対する疑問や不満をリーガルプラスが納得のいく解決までサポートします。
当サイトでは交通事故慰謝料の事例むちうちの慰謝料の相場も公開しています。