残業代を回収できなかった場合報酬はかかりません!残業代を回収できなかった場合報酬はかかりません!

  • 初期費用無料
  • 相談無料
  • 成功報酬制

※調査交渉の着手金は無料です。証拠保全手続きや労働時間に関する有力な証拠がないまま訴訟に移行する場合、着手金が必要になることもあります。

あなたの残業代はいくら?計算機で簡易チェック!

まずは、未払い残業代がどのくらい発生しているのか、計算機を使って目安をチェックしてみましょう。

  • ※残業代計算機は、一般的な会社に雇用されている従業員の方の、残業代がいくら発生しているか?の概算額を計算するものです。免責事項に同意の上ご利用ください。
  • ※無料相談の中でも、概要額についてはお伝えしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
1か月分の給料
1日の労働時間 時間/日
1か月分の勤務日数
1日あたりの平均残業時間 時間
残業代の未払い期間*1 か月

免責事項

弁護士法人リーガルプラス(以下、「弊事務所」といいます)が、作成・提供する残業代簡易チェッカー(以下、「本チェッカー」といいます)の計算結果は、あくまでも簡易的な計算による目安を示すものです。
実際に請求できる金額は、勤務先の就業規則、勤務先との契約内容等によって異なります。
弊事務所は、本チェッカーにて提供する情報等に関して、その正確性、確実性、有用性、最新性等のいかなる保証も行うものではありません。
したがって、本チェッカーにて提供する情報等に関連して、本チェッカーをご利用のお客様または第三者が損害を被った場合においても、弊事務所は一切の責任を負担いたしません。
本チェッカーをご利用のお客様は、上記内容をご承諾いただいたものとみなしますので、ご了承ください。
以上

※免責事項をご確認ください。

支払い残業代(概算)*2

  • *1未払い残業代は2年で時効になります。
  • *2割増賃金は「時間外労働」として割増率を25%としております。

計算機でチェックした残業代が
本当に請求できるか弁護士にご相談

計算機でチェックした残業代金額が本当なら請求したい!

残業代請求にむけての
面倒なことは
弁護士
お任せください!

  • 証拠の収集
  • 残業代計算
  • 会社との交渉
  • 書類の作成

リーガルプラスはご相談者のベストな解決策を探り
会社側と安易に妥協せずしっかり交渉に臨みます!

  • 初期費用無料
  • 相談無料

リーガルプラスでは様々なケースで
残業代を回収しました

※実際の事例をアレンジして表示しています。

CASE 01

強引な退職勧奨を進めてきた会社に対し残業代を請求した事案

千葉県・50代・男性

業種
飲食業
証拠
タイムカード、SNS
ポイント
管理監督者に該当しなかった
回収額
500万円
CASE 02

残業は会社の指示ではないから残業代は支払わないという会社の主張に対してその違法性を指摘・和解した事案

東京都・40代・男性

業種
製造業
証拠
タイムカード
ポイント
残業に対する違法性を指摘
回収額
300万円
CASE 03

労働時間の計算の正確さを依頼者の資料に基づく証拠に沿って主張、早期に和解した事案

東京都・40代・男性

業種
事務職
証拠
タイムカード、依頼者所持の勤務時間表
ポイント
依頼者所持の勤務時間の正当性
回収額
80万円
CASE 04

労務管理体制の不備から未払い残業代の支払い義務を認め、和解した事案

東京都・30代・男性

業種
卸売業
証拠
タイムカード、就業規則、営業日報
ポイント
労務管理体制の不備
回収額
200万円

残業代の時効は2年です!
まずは弁護士にご相談を!

  • 初期費用無料
  • 相談無料

解決までの流れ

未払い残業代を請求するステップは、内容証明郵便などによる任意交渉や、
裁判所などを通して請求をおこなう「訴訟」などにより回収を進めることが一般的です。
リーガルプラスでは、適切な回収方法をご提案し、未払い残業代の回収手続きをトータルサポートいたします。

交渉と訴訟の違い

交渉
メリット

・スピーディーに解決

デメリット

・譲歩が必要

訴訟
メリット

・付加金がつく可能性

・未払いの時から年利6%の遅延損害金を請求できる

デメリット

・時間がかかる可能性
裁判を行う場合には、半年〜2年程度の時間がかかります。

リーガルプラスはご相談者のベストな解決策を探り
会社側と安易に妥協せずしっかり交渉に臨みます!

  • 初期費用無料
  • 相談無料

弁護士費用

残業代請求に関するご依頼は、基本的に着手金無料で「解決後のお支払い」。
回収した残業代からのお支払いなので、安心してご相談ください。

¥0

初回相談無料

未払い残業代請求に関するご相談は無料です。
実際に請求するかわからない場合でも大丈夫。まずはご相談ください。

¥0

着手金無料

残業代請求に関する問題は、基本的に着手金無料でお受けしています。 依頼のときにご負担がないので、安心してご依頼いただけます。

  • ※調査交渉の着手金は無料です。証拠保全手続きや労働時間に関する有力な証拠がないまま訴訟に移行する場合、着手金が必要になることもあります。

費用倒れの心配なし!

成功報酬制

成功報酬は回収した方法と残業代の金額に応じて3種類。解決後のお支払いも、わかりやすい料金体系で安心。

  • 交渉で解決した場合は

    回収した残業代の20%
    運送業+2%
    最低成功報酬20万円

  • 労働審判で解決した場合は

    回収した残業代の25%
    運送業+2%
    最低成功報酬30万円

  • 訴訟で解決した場合は

    回収した残業代の30%
    運送業+2%
    最低成功報酬40万円

  • ※費用はすべて税別となります。
  • ※上記の弁護士費用のほか、労働審判や訴訟になった場合の弁護士の出席日当(1回の期日につき税別3万円)や、移動を含む拘束時間が3時間以上の場合には日当が発生いたします。また、諸費用・実費(通信費、交通費、裁判の場合における印紙・郵券代)が必要となります。

事務所のご案内

東京・千葉・神奈川・埼玉を中心に、お近くのリーガルプラスで無料相談をおこなっております。
ご来所が難しい場合にも、一度お気軽にお電話ください。

  • 東京事務所
    JR東京駅徒歩5分 
    地下鉄日本橋駅徒歩1分
    〒103-0027 
    東京都中央区日本橋3-1-4
    日本橋さくらビル2階
  • 東京以外の事務所

お問い合わせ

ご相談したい内容やご相談の予約など、お気軽にお問い合わせください。

  1. 入力
  2. 確認
  3. 完了
お名前
必須
ふりがな
必須
電話番号
- - 必須
メールアドレス
必須
お問い合わせ内容
  • 【ご確認ください】
  • 当事務所で受付後7営業日以内にお電話でご連絡いたします。
  • 連絡がない、お急ぎである場合には0120-610-783(通話無料)までお電話ください。
  • 携帯電話のメールアドレスをご入力いただいた場合、当事務所より送信(連絡)できない場合がございます。可能な限り、携帯電話のメールアドレス以外をご入力ください。
  • ご入力いただいた個人情報については、お問い合わせやご質問への回答に使用させていただきます。他の目的での利用はございません。
残業代の時効は2年です!まずは弁護士にご相談を!残業代の時効は2年です!まずは弁護士にご相談を!

PAGE
TOP