HOME > 支持される3つの理由 > 1.地域密着のサポートで気軽に相談できる身近な専門家

私たちが地域で支持される3つの理由

1.地域密着のサポートで気軽に相談できる身近な専門家

離婚事件は頻繁な打ち合わせが必要になります。相手との交渉の時などには、場合によっては数日に一回来ていただくことになります。そうなると、物理的に遠い場所ではそれだけで負担が増えてしまいます。また、内容的にも電話だけやFAXだけで用件を伝えることは難しいため、地元の事務所にご依頼されると打ち合わせがしやすいというメリットがあります。また、近くにお住まいでしたら、仕事帰りに少し寄って、書類をやり取りしたりなどもできます。他にも、茨城や成田の場合、当事者のご夫婦が近くに住んでいることも多いので相手とも会いやすいという良さもあります。

ご依頼者によって、いろいろな考え方がありますので、「地元の弁護士では周りに知られてしまうのではないか」ということで、遠方の事務所を選ぶ方もいます。しかし、私たちは守秘義務がありますから、「この方が離婚の手続きをしている」ということは絶対にもらしません。ですから、アクセスがしやすく何かあった時にすぐに動いてもらえる地元の事務所のほうが良いという方もいます。それは、ご依頼者の方に選んでもらえれば良いと思っています。

私たちには地域拠点が複数ありますので、例えば鹿島の方が成田にいってご相談していただくことも出来ますので、気に入った地域の事務所をご利用いただくことが出来ます。他にも、複数の弁護士で案件を抱えて、勉強会なども随時行っていますので、おひとりの事務所よりは事例の蓄積が出来ていると思います。費用についても、一般的な離婚に関わる費用や他の事務所の費用を調べさせていただきまして、他の事務所より出来るだけ高くならないように設定しています。ですから、経済的なご負担があまりかからないように調整できていると思います。

離婚の問題の場合、当事者の方で、いつ離婚するか、親権者はどちらにするか、財産分与はどうするかなどの話合いが出来る方には、そもそも弁護士は必要ないのです。日本の場合、協議でも離婚が出来ますので、お二人で話しあって離婚が出来るのであれば問題ないのです。しかし、関係が一対一になってしまって、本人たちで話し合えない時に、ご親族やご友人が関わると逆にこじれてしまうということもあります。

特に若いご夫婦に多いのですが、それぞれのご両親などが関わってくると、逆にこじれてしまったりややこしくなってしまったりすることがあります。また、私どものほうにも親御さんのほうからご相談があったりするのですが、それはご本人たちの問題ですので、周りの方が先走ってしまうと良くないことになることも多いのです。そういったときに、専門家である弁護士が関わると、まず自分たちが直接話し合いをしなくて良いという状況になります。それだけで、心理的な負担が大分軽くなると思います。

  • 離婚Q&A
  • 弁護士法人リーガルプラス 0120-13-4895
弁護士法人リーガルプラス

■市川法律事務所
千葉県市川市八幡2-16-1
はぐちビル4階

FAX047-712-5101
平日・土曜日9:30~18:00
(日祝休)

■津田沼法律事務所
千葉県船橋市前原西2-14-2号
津田沼駅前安田ビル10階1002号室

FAX047-409-6372
平日・土曜日9:30~18:00
(日祝休)

■成田法律事務所
千葉県成田市花崎町800-6
丸喜ビル5階

FAX0476-20-3032
平日・土曜日9:30~18:00
(日祝休)

■千葉法律事務所
千葉県千葉市中央区
富士見1丁目14番11号
常盤ビル7階A

FAX043-301-6762
平日・土曜日9:30~18:00
(日祝休)

■東京法律事務所
東京都中央区日本橋3-1-4
画廊ビル7階701号室

FAX03-6265-1132
平日9:30~18:00
(土日祝休)

■かしま法律事務所
茨城県鹿嶋市宮中字東山321-1
FAX0299-85-3351
平日・土曜日9:30~18:00
(日祝休)

個人情報保護方針