離婚問題の法律相談
千葉・東京・茨城
 
0120-13-4895
(平日・土曜/ 9:00~20:00)
お問い合わせ

離婚と子ども

親権者・監護者の変更

親権者の変更

離婚後の親権者の変更のためには、家庭裁判所に親権者変更の調停・審判を申し立てなければなりません。
親権者変更の申し立ては、両親の他、子どもの親族でも申し立てることができます。
親権者が変更された場合は、戸籍上の記載の変更が必要になります。
調停や審判の調書を市区町村役場に提出することになります。

監護者の変更

戸籍上の記載の変更は不要であり、父母の合意があれば話し合いで進めることができます。
市区町村役場に届出を行う必要もありません。
話し合いがまとまらない場合は、家庭裁判所での調停などが行うことになります。