スタッフ(事務員)募集要項

事務局(社会人経験者)募集要項 ※現在募集はございません

日本には「町の弁護士事務所」が数多くあり、また、大規模な弁護士法人も増えてきています。
リーガルプラスは、地域に根差した「町の弁護士事務所」を業務ベースとしながら、事務所を複数展開している弁護士法人です。
このたび東京駅(八重洲口すぐ)に管理本部と併設する形で新事務所を開設することとなりました。
弁護士・パラリーガルは30代中心の若い事務所です。
新しい事務所のスターティングメンバ―として、弁護士と共に熱意を持って事件解決に向けて取り組める方を募集します。
法律事務所での勤務経験のない方のご応募も歓迎します。

1.募集人数 1~2名※募集は終了いたしました。
2.募集期間 特に期間制限なし、随時受付
3.勤務地 新設事務所(東京駅徒歩3分・平成29年6月開設予定)

※ 既設事務所等への異動の可能性あり。但し、面接時に応募者のご希望をお伺いし、勤務可能地の調整をいたします。

4.勤務時間・勤務日 午前9時30分~午後6時
週勤5日(月~土)・土曜日はシフト制
完全週休2日制 日曜及び祝日は休日
業務やクライアントの都合により残業もあります。
年間勤務日数は約250日
5.休日・休暇 夏季休暇・年末年始(12月29日~1月5日)・有給休暇制度あり
6.契約形態 期間の定めのない労働契約。(試用期間6カ月)
7.給与 事件経験を考慮し決定
(月末締め翌月20日払い)※昇給年1回
8.賞与 能力・業務貢献度に応じて支給(6月・12月)※実績3か月分/年~
9.その他待遇 ・社会保険/厚生年金加入
・単身者家賃補助あり
・通勤手当あり(35,000円/月を上限として全額支給)
・勤務地手当あり
・有給休暇制度あり
10.業務内容 一般民事、家事事件、交通事故(被害者側)、企業法務等に関するパラリーガル業務全般、その他一般事務

応募方法

1.必要書類を下記担当者までご郵送ください。

  • 履歴書(書式自由 本人による手書き原本)
  • 職務経歴書(A4で2枚以内、書式指定なし。)

2.書類選考通過者には面接日時の日程をご連絡致します。

    • 一次面接の場所は東京事務所(平成29年6月開設予定)です。
    • 二次面接も同所で実施します。
    • 面接回数が複数回になることや事務所メンバーとの食事会などを実施することもありますので、予めご承知おきください。
    • 面接を実施の上、合否の連絡をさせて頂きます。

3.面接の際には自宅からの往復交通費を支給いたします。
(要自宅からの交通費明細)

なお、頂いた資料は返却いたしませんのでご了承下さい。

書類送付先・問合せ先

事務所名 弁護士法人リーガルプラス
所在地 〒103-0027
東京都中央区日本橋3-1-4画廊ビル7階701号室
受付開始日 平成29年6月15日開始
メールでのお問い合わせ taniyasuyuki@bengoshi-lp.com(担当:谷)

求める人物像

このような方を求めています

様々な分野の法令・判例・実務ノウハウへの習熟などが必要です。
学習意欲が高く、“未経験分野”や“人”に積極的に関わる事のできる方を求めています。

・困っている個人や企業の力になりたい方
・パラリーガル業務への意欲が高い方
・自発的に業務に取り組める方
・一般民事事件の経験のある方(交通事故/相続/B型肝炎など)

弁護士業を法律サービス業と考えている方

弁護士大競争時代を迎え、サービスレベルの低い弁護士事務所は淘汰されます。
ご依頼者へのマナー、ホスピタリティサービス、親切丁寧な対応、クイックレスポンスといったサービス業の要素が非常に重要となります。
弁護士業をサービス業と捉えることができる方と共に働きたいと思います。

円満な人間関係を築ける方

弁護士業務は、弁護士間やスタッフとの協力なくしては成り立ちません。
役割分担をふまえながら良好なコミュニケーションを図り、共に事件解決や業務改善に取り組める方が望ましいといえます。

求めるスキルなど

・法律事務の経験不要
・パソコン操作に関しWord/Excel(複数の関数組合せ等)/Powerpoint(図面・グラフ作成)
・大卒、またはそれに準じる学力
・法律業務経験者は採用に際し考慮。
交通事故/相続/一般民事/B型肝炎の業務経験。但し、過払い金のみの業務経験は考慮せず。

お問い合わせ・エントリーはこちらへ

代表メッセージ 先輩弁護士の声 弁護士会活動 よくある質問 司法試験受験生へ 求人エントリー 司法修習生のための弁護士就職活動マニュアル
PAGE TOP