整骨院・接骨院の柔道整復師の先生へ

リーガルプラスは、被害者の方が安心して通院できる
整骨院・接骨院を探しています。

リーガルプラスでは、年間400件を超える交通事故被害のご相談をお受けしています。数々の交通事故問題を取り扱うなかで、被害者の方にとって本当の救済は「身体面と法律面でのサポート」の両立が不可欠だと実感しています。
弁護士は「被害者の方に適切な賠償金、補償を受け取ってもらうこと」を目的としています。そのためには「施術と健康の維持・増進」という医療の目的に加えて、「法律上の適切な補償を受けるために必要な検査や施術」を安心して受けていただくことも必要となってきます。しかし、時には適切な補償を受けるために必要な検査を診療機関でお願いする際に、趣旨が伝わらずに検査を拒否される場合もあります。
こうした経験から、リーガルプラスでは、私たちと連携を行っていただける診療機関や整骨院・接骨院の先生方を真剣に探しております。当事務所の相談者さまのご紹介の受け入れが可能で、ご協力いただける場合はお電話などでご一報いただけましたら幸いです。

特典ご協力いただける整骨院・接骨院の皆さまにご提供しています

患者さまにプラス!貴院から紹介いただいた患者さまへの法律サポート

貴院から紹介いただいた患者さまへ、各種分野において法律サポートをいたします。無料法理相談など費用面での優遇もご用意しております。貴院の満足度向上にもつながります。

業務にプラス!各種勉強会・セミナーに無料ご招待(一部有料)

これまで労務トラブルなど、整骨院・接骨院で問題になりやすいテーマで勉強会やセミナーを開催しました。テーマによっては患者様にお渡しいただける各種法制度の資料もご提供いたします。

経営にプラス!無料法律相談

整骨院・接骨院さまの法律相談について、無料でご対応いたします。運営上で起こり得る問題も気兼ねなくご相談ください。

弁護士との提携メリット

交通事故に強い弁護士との連携する重要性

ポイント1他院との差別化が図れます

交通事故被害者に対する思いをカタチにして伝えるのは難しいことだと思います。弁護士連携をWEBサイトなどで表示することで、交通事故被害に真摯に取り組む姿勢を伝えることができます。

ポイント2地域で活躍する整骨院としての評価向上が見込めます

地域の整骨院・接骨院を経営するうえで大切なのは患者さまの「クチコミ」です。交通事故被害の知識を深めることで、より患者さまの気持ちに寄り添うことができ、満足度につながります。

ポイント3施術に専念できます

ご紹介いただきました患者様の賠償金問題を解決するまで、弁護士がサポートいたします。交通事故被害に遭われた患者様は施術に専念することができ、安心して通院いただくことができます。また、柔道整復師の先生の交通事故対応の負担を軽減し、施術に集中できる環境をお手伝いいたします。

ポイント4困ったときのホットライン

交通事故の問題は法律の専門家である弁護士も日々勉強しなければならないほど深い知識、ノウハウを必要とします。患者さまから交通事故問題に関する疑問・質問を投げかけられたときにも、リーガルプラスがサポートいたします。

保険会社への対策

保険会社への対応の重要性

交通事故案件を通じて、柔道整復師の先生方と情報交流を進めていると「保険会社からの不当な施術費の打ち切り要請」「診療部位の逓減」といった問題のご相談をお受けすることがあります。これは患者さまの通院継続に直結する問題です。
自賠責保険では、整形外科への通院や施術内容を「施術継続の必要性や損害額の大きさを判断する基準」としており、保険会社も自賠責保険に準じ、またはそれ以上に厳しい基準で打ち切りの根拠にしていることがあります。
保険会社は「整形外科への通院頻度や日数」と「施術費の打ち切り」を連動させる運用をとっています。この保険会社の対応は、柔道整復師の先生方の手技や施術で症状が緩和している患者さまの気持ちを尊重していないもので、著しく不当といえます。
整形外科の先生方にも、整骨院・接骨院での施術について肯定的な考え方を持つ方が多数いらっしゃいます。リーガルプラスとしても、患者さまの症状緩和のため、柔道整復師の先生方による手技が必要、有効であると考えています。
不当な保険会社による施術費打ち切りを防ぐためには、整形外科の先生に施術の必要性について意見書の作成を協力いただき、施術の必要性・有効性を示すことが重要です。


保険会社への具体的な対策

要点1施術費打ち切りの対応

継続的な施術が必要な患者さまに対して、保険会社の対応として通院機関3か月前後で施術費の打ち切りになってしまうのを避けることは難しいというお考えの先生もいらっしゃるかもしれません。しかし、患者さまへの施術が必要な場合は、弁護士側でも検査や通院プランの作成をお手伝いし、保険会社の不当な打ち切りを防ぐことも可能です。

要点2窓口対応

個人で経営されている整骨院・接骨院の先生においては、営業時間内の保険会社からの問い合わせ対応には苦慮されているとお聞きします。患者さまをリーガルプラスにご紹介いただいた場合は、貴院と連携しながら対応を行うことが可能です。

関連リンク
交通事故被害者のための法律相談サイト
交通事故の慰謝料に対する疑問や不満をリーガルプラスが納得のいく解決までサポートします。
当サイトでは交通事故慰謝料の事例むちうちの慰謝料の相場も公開しています。