後遺障害診断書をどのように書いてもらえばいいか - 千葉 交通事故 弁護士 【リーガルプラス】

千葉 交通事故・後遺障害相談|市川 津田沼 千葉 成田

電話番号

後遺障害診断書をどのように書いてもらえばいいか

後遺障害認定のためには、入院・通院先の医師が後遺症害診断書に何を記載するかがとても重要です。
 
一般の方は、「医者の先生だから、しっかりと書いてくれるはず。そして診断書をふまえた保険会社の提示は妥当なものだろう」とお考えになると思います。
 
しかしながら、医学的な正しい記載と後遺障害等級の認定とは、重複する部分も多いですが、異なる部分もあります。診断書の記載が適切でない記載になってしまっている場合もあるのです。
 
診断書に関しては、「医師にどのように記載してもらえば良いかわからない」という方がほとんどだと思います。

後遺障害サポートでは、後遺障害の部位や症状に合わせ、より適切な診断書の記載を医師に協力頂き、適切な後遺障害認定を得られるようサポートしています。


 

ご質問やお問合せはお気軽にどうぞ

無料法律相談のご予約|相談料着手金0円

ご相談の流れはこちら

▼ こちらもご覧ください! ▼

解決実績

お問い合わせ

アクセス

事務所紹介

弁護士紹介

弁護士費用

交通事故のご相談 電話相談・面談予約はこちらまで 後遺障害相談 メールでのお問い合わせはこちら 弁護士・事務所選びのポイント 賠償金獲得の注意点 弁護士法人リーガルプラス公式Facebook 相談表ダウンロード スマートフォンはこちら
Contents menu
対応エリア 市川法律事務所

千葉県市川市八幡2-16-1
はぐちビル4階

アクセスマップ
津田沼法律事務所

津田沼駅前安田ビル10階1002号室

アクセスマップ
千葉法律事務所

千葉県千葉市中央区
富士見1丁目14番11号
常盤ビル7階A

アクセスマップ
成田法律事務所

千葉県成田市花崎町800-6丸喜ビル

アクセスマップ
かしま法律事務所

茨城県鹿嶋市宮中字東山321-1

アクセスマップ
動画

弁護士法人リーガルプラス

© 2016 弁護士法人リーガルプラス . All Rights Reserved.